スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

目指すところ

14日は、玲子先生の娘さんの成人式後にレッスン(着物姿、めっちゃグアッパだった~
リズム塾後、伊集院さんにクラス伴奏をお願いし楽しいレッスンとなりました

活気あふれる初級テクニカ・ガロティンクラス。
リズム塾に続き入門クラスの2人ががんばって参加!
ほんっとやる気のある2人なんですよね~。見習わないと!
伊集院さんのギターにあわせ、音を自分の中で回し、広げるサパテアートの練習。
さすがに入門の2人は順番を覚えるだけで一生懸命だったけど、アビの目指すところはわかってもらえたんじゃないでしょうか。
すぐにできなくても、意識しながら練習することが大切!でも難しいのもわかるぅ~!!

次は中級テクニカ。
ソレアでマルカールの練習。
重くて深いマルカール。音をとらえ具現化していく玲子先生。
見ているだけで楽しい~自分の姿なんて鏡で見ている場合じゃござんせん。(笑)
サパテアードひとつとってみても、前に出す音なのか、上にある音なのか、下にあるのか、広げる音なのか、全部ちがってきます。いまなっている音にたいして、自分がどんな音をだすのか。
いろいろ考えると、振り忘れちゃいます・・・。
難しいけど、そこがフラメンコの楽しいところでもあり、目指すところでもあるんですよねぇ~。

また、新たな発見があったのがタンゴクラス。

今までならった歌ぶり、サパテアート、ファルセータを組み合わせて1人で踊る練習。
先生はどの歌をどこで歌うかわからないので、自分が歌ってほしいときに歌が入らないかもしれないし、習った振り以外の唄を歌われることもあります。
そんなとき、その振りを捨てて自分の引き出しの中から何をだしてくるのか、はたまた歌がはいらなかったらどうするのか。
締めるときはどうしたらいいのか。
そんなことを考えながら、即興で踊る練習です。

もちろん、誰ひとり成功する人はいません。練習なので。
帰れなくなる人、歌を無視して踊る人、止まってしまう人。

私も案の定、1歌踊ったんでさっさとかえろーと思ってスピーダをかけてみましたが、
伊集院さんにファルセータをひかれて大慌て。
急展開でサパテをファルセータ用に変更し、なんとかつなげて2歌へ。
最後はスピーダ、ジャマーダで帰り歌をよんでなんとか帰宅の途につけました。

伊集院さんに、
「スピーダかけたから合わせようと思ったけど、変えてきたやろ。急にUターンするよりはそのままつっきったほうがいい。」
「なんでファルセータはいったかっていうと、そういう空気やったからやねん。ファルセータ弾いてもう少し広げたほうがいいなと思ったからやねん。その感じをつかめるようになったらえんちゃうかな~」
と言われました。

まさにその通り。1歌踊った後は帰ることしか考えてなかったので曲の展開とかその場の空気なんかまったく無視してました。
たぶん、よくよくアンテナを張り巡らせてりゃ感じれたはずなのに。
自分のアンテナが自分の中にしか張れてないので、歌やギターに合わせて踊ることはできますが、
もっともっと外にアンテナを張らないと、その場の空気はつかめません。
歌を聞く、ギターを聞く。
漠然とやっていたけれど、どう聞くのか、何をつかむのかというのが少しだけわかった気がしました。

「こんなレッスンしてくれる先生、おらへんで!」
と伊集院さんに言われましたが、まさにその通り
今回、自ら1人で踊ると名乗りでなかった皆様、アビの目指すところはここです。
失敗しようがなにしようがやってみることが大切なので、次回はチャレンジしましょーね。

2013.01.16 | Comments(2) | Trackback(0) | クラス

コメント

こちらこそ、chakotoちゃんがくるとみんなchakotoちゃんのフラメンコ熱にひっぱられて、すごく充実したレッスンになるので、いつもありがたく思ってます。
同じ目標にむかってがんばろ〜!

2013-01-30 水 17:14:48 | URL | BOSS #- [ 編集]

はーい、”帰れなくなった人”です(笑)

いやいや、笑い話ではなく、まじめに考えました。

いつにも増してフラメンコなレッスンだった。
で、帰れなくなったのは、なんでだったんだろう、と1週間考えてたけど、日々時間がないこともあって、解決には至ってなかったんだけど、この投稿見て、すっきりした。
んだんだ。
この投稿を1月18日までに見てたら、1月19日の新年会で踊ったかもしれないけど、あのときは、頭も体も混乱中で、足がすくんでしまった。
けど、思うに、ああいいうときに心の底から楽しんで踊れるのが本当のフラメンコな気がした。
今度、ああいう機会があったら楽しめるようになりたいと思った。
そして、うちのBOSSやアビエル子はじめ、目指すところが同じフラメンカがいてくれることがとても幸せに感じた。

2013-01-21 月 22:00:15 | URL | chakoto #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

あびえる子

Author:あびえる子
岡山のフラメンコサークルです♪

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。