マンサニライブ報告

昨日、チラっとだけご報告しましたが、マンサニージャのライブにいってきました

久々にすごいライブを見た!!という感じ。
フラメンコってほんとに家族のものなんですねぇ~

出演は、ビジャール家、エル・ペル、メルセデス・デ・コルドバ、
そして広島からアニータさん、ミサさん、東京から三枝さん。
もちろん玲子先生。

このビジャール家の一体感たるや
まるで会話をするようなパルマ、高揚するハレオ。
家族の中で常日頃繰り返される遊びのようなフラメンコ。
今まで見てきたものとまったく違う感覚で魅せられました

お兄さんのファン・ビジャールJrと弟のアントニオ・ビジャール。
お兄さんの方は玲子先生のライブにもよく出演されるので、何度か聞いたことがありますが、2人そろってのカンテはしびれます。
ryoはお兄さんのソレアにしびれ、私は弟のマルティネーテにしびれ
2人とも完全にカンテ2人に釘付けになってました。

そして、お兄さんの息子、ファン・ホセ・ビジャール。
顔は細くてちっちゃいんですが、立ち上がったときの足の太さは尋常じゃねぇ・・・
踊りだすと超かっこいぃぃぃ~
若さあふれる踊り。
なんと若干15歳!
特に2部で踊ったソレポルは15歳とは思えない色気とドヤ顔に圧倒されました。

今日、ryoは15歳にブレリアを教えてもらっていることと思います。

そして、なによりも収穫だったのがメルセデス・デ・コルドバ!!
無類のエバ好きの私ですが、エバの舞踊団にいたということだけのことはあり、超スキな感じ!
重く深いシギリージャ、スピード感の中にも遊び心タップリのアレグリ、どれもすきぃぃぃぃぃ~
久々に、みつけちゃった!!という感じです。

ギターのエル・ペルもステキでした。
エキゾチックなファルセータ、ぞくぞくするタパ。オレーでした!!

そんなすごいメンバーの中でも玲子先生の輝きはあせることなくさらに増していました。
ビジャール家のフラメンコの中に、溶け込んでいる玲子先生のシギリージャ。
音を表現する踊り。
今回、今ならっているシギリージャの振付がところどころ出てきていましたが、歌やギターの感じにあわせてどんどん変化していきます。
これぞ玲子先生のフラメンコ。しびれました~。

そして衣装もステキ!!
壇上さん作だとか。
遠くからみると、皮のような感じ。
写真が暗くてあんまり分からないのが超残念!!

玲子先生のおとなりは、ファンビジャールJrの奥さんです。
超べっぴん!



今回のライブ、ほんっといってよかった~
辛口のダンナも大満足でした!

2012.07.29 | Comments(0) | Trackback(0) | ライブ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

あびえる子

Author:あびえる子
岡山のフラメンコサークルです♪

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR